X図鑑 -巨大生物UMA・UFO-

巨大生物や未確認生物UMAとか未確認物体UFOとかのちょっと怪しいネタを紹介するよ!

人食い

「ニシキヘビ」世界最大の人食い巨大ヘビ

巨大ニシキヘビtop今年はヘビ年と言うこともあり新年一発目の記事は「ニシキヘビ」でいってみたいと思います。

世界中に約50種類以上いるボア科のニシキヘビ類。その中でもとりわけ巨大で、人間を獲物と見なし襲ってくる種類を紹介していきます。

まずは世界最長の人食い巨大ヘビとして知られる「アミメニシキヘビ」。重量と知名度ではアナコンダに引けをとりますが、人間が襲われて死んだ犠牲者の数はこちらのほうが格段に上です。
続きを読む

バガリウス・ヤレリ 悪魔の人食いナマズ

バガリウス・ヤレリ写真01インドでは悪魔の人食いナマズとして恐れられている「バガリウス・ヤレリ(Goonch catfish)」。
インド、タイ、マレーシア、インドネシアなど東南アジアの広い範囲で生息が確認されています。

寿命は20年ほどで、最大3mに成長し、過去には4m・200kgを超える怪物も捕獲されたとか。また、ナマズなのに犬歯状の歯が沢山生えていて、巨大な固体に噛まれると非常に危険です。

生息する場所は、比較的川の流れがある流域で、普段はじっと大人しくしていますが、餌を見つけるとその大きな牙で襲い掛かり、口に入るものであれば何でも捕食します。続きを読む

「アナコンダ」南米の人食い巨大ヘビ

巨大アナコンダ写真01ブラジルのアマゾン川など、南米に住むボア科の巨大なヘビ「オオアナコンダ(Eunectes murinus)」。

過去には最大10m、300kgを超える固体も確認されています。主に水辺で生息し、巨大になると水中にいることが多いようです。

巻きつく力は強く、性格は獰猛で口に入るものであれば何でも食べ、家畜の牛や豚を始め、過去には人食いの報告もあります。 ただ、実際は人食いの報告は少ないようで、アナコンダに関係する死亡報告のほとんどが体に巻きつかれて息ができなくなった窒息死が多いようです。
続きを読む
カテゴリ
巨大生物 UMA・未確認生物 UFO・未確認飛行物体 謎・不思議な現象 危険生物象 危険生物象
最新記事
  • ライブドアブログ