謎の飛行物体が打ち落とされる写真01海外のUFOフォーラムなどで、宇宙空間から謎の発光物体が打ち落とされる瞬間の映像が話題になっています。

2012年、12月20日、サクラメントに住む男性が望遠鏡で星空を眺めていると、UFOを発見しスマートフォンで撮影を始めました。

撮影を続けていると、そのUFOの近くに、違う複数の飛行物体が接近してきます。次の瞬間、最初に映し出されていたUFOが突如爆発してしまったのです。
撮影した彼は、解析してもらうため天文学者のスティーブンにこの衝撃的な映像を送りました。
スポンサードリンク

スティーブンは「その日は天文現象として爆発が起こった報告は無い。個人的な意見は、それが天文イベントではないということです。」と伝えられました。さらにバチカンの専門家にも解析を依頼したそうです。

爆発が起こった場所は、地球に近い宇宙空間で起こったとのことで、この映像はUFO同士の争いの瞬間の可能性が非常に高いものだと、多数のUFO専門家は言います。




ニュース映像
スポンサードリンク