火星の謎の物体01NASAが火星に送った探査機ローバー、愛称キュリオシティが鮮明な写真を地球にぞくぞくと送ってきています。

しかし、生命が住んでいないと言われているはずの火星に、生命の痕跡を匂わす不可解なものが映り込む事が稀にあります。

今回、またもや不思議なものが見つかりました。一つ目の写真は、まるでお茶碗のような不可解なものが映りこんでいます。二つ目の写真は「探査機ローバーに忍び寄るクリーチャー」という題名で紹介されていたものです。
スポンサードリンク

こちらがお茶碗のようなものが映っていた写真
火星の謎の物体02

火星の謎の物体03

火星の謎の物体04
ぱっと見、お茶碗のようにも見えるこの物体、中央になにか文字らしき物も確認できます。
「キュリオシティの部品が落ちたものでは?」「古代文明の痕跡だ」「それはMade in China?」などの意見が交わされていました。

二つ目の写真はこちら
火星の謎の物体08

火星の謎の物体09

火星の謎の物体07
連続写真でなにか移動している物体が写されています。
火星の生物がキュリオシティに近づいているようにも見えますね。

火星の謎の物体05
こちらが一番下の写真の元画像でしょうか。

過去の記事でも、火星で撮影された不思議な物体の写真を紹介していますので、興味あればあわせてどうぞ。
火星で発見された建造物や生命の痕跡写真いろいろ

スポンサードリンク