X図鑑 -巨大生物UMA・UFO-

巨大生物や未確認生物UMAとか未確認物体UFOとかのちょっと怪しいネタを紹介するよ!

2012年12月

深海から聞こえる謎の怪音「Bloop音」とは?

entry_img_599その不思議な怪音「Bloop音」は1997年、アメリカ海洋大気庁によって発見されました。深海に備えていた水中マイクが、今まで聴いたことのない音をキャッチしたのです。

この音は人の聴覚では知覚できない超低周波も含まれており、16倍速で再生することによって始めて聞き取ることが出来ます。また、非常に強い音で5000メートル離れていても確認できると言います。
続きを読む

珍しい虹雲の側を通過するUFO

entry_img_598なかなかお目にかかれない珍しい綺麗な雲「虹雲」。そのすぐ側を通過するUFOが撮影されました。日時は2012年12月28日、場所はニュージーランドです。
スローモーション再生で確認できるスピードなので、かなりの速度で飛行していると思われます。

この虹雲は彩雲(さいうん)とも呼ばれていて、日光が雲に含まれる水滴で回折し、その度合いが光の波長によって違うため出現する珍しい雲です。阪神大震災や、3.11東日本大震災の前日に目撃例が相次ぎ、「地震雲」ではないかと伝えられています。しかし、打って変わって海外では、いい事が起きる前の「吉兆」と言われているようですね。
続きを読む

またもや火星で謎の物体が見つかる

火星の謎の物体01NASAが火星に送った探査機ローバー、愛称キュリオシティが鮮明な写真を地球にぞくぞくと送ってきています。

しかし、生命が住んでいないと言われているはずの火星に、生命の痕跡を匂わす不可解なものが映り込む事が稀にあります。

今回、またもや不思議なものが見つかりました。一つ目の写真は、まるでお茶碗のような不可解なものが映りこんでいます。二つ目の写真は「探査機ローバーに忍び寄るクリーチャー」という題名で紹介されていたものです。
続きを読む

台湾で撮影された半透明の宇宙人が話題に

台湾の半透明宇宙人01台湾の山で警官が撮影した、半透明の人間の形をした謎の生物が宇宙人ではないかと話題になっています。

写真が撮られた場所は、台湾の台東県にある嘉明湖という場所で撮影されました。この嘉明湖は標高3310メートル地点にあり、古代に隕石が落ちて穴が開きそこへ水が溜まった隕石湖で、その美しさから通称「天使の涙」とも呼ばれています。
続きを読む

古い地下炭鉱で恐竜のような謎の生物が撮影される

恐竜のような未確認生物写真01ロシア地方の古い炭鉱内で、恐竜のような未確認生物が目撃されました。

この映像の詳しい詳細は不明ですが、炭鉱内の狭い通路をカメラで撮影中、前方の穴の中を何か大きな生物が一瞬横切ります。

尾の長いその姿は古代に生息していた恐竜、デイノニクスやノアサウルスのようにも見えます。他にも「カンガルーみたい」「巨大なネズミ?」などの意見も。

地下の古い炭鉱であれば、見たこともない生物が生息してても不思議ではないですね。しかもロシアですし・・・。詳しい続報を待ちたいと思います。
続きを読む

ロシアに今まで見たこともない二重らせん雲が出現

不思議な二重螺旋雲写真012012年12月24日、ロシアの首都モスクワ北部ゼレノグラード区にて、不思議な2重のらせん雲が出現し話題になっています。

まるでDNAの二重螺旋構造を彷彿させる、ここまではっきりとらせんになった雲は珍しいかと思います。

日本であれば変わった雲が出現すると地震雲か?と言われていますが、海外ではそのようなことはないようですね。
続きを読む

シーサーペント 海に生息する怪物、巨大UMA

シーサーペント写真01「シーサーペント」とは、海に生息しているといわれる巨大な海蛇のようなUMA、未確認生物の名称です。

姿、形にはっきりとした定義はありません、細長く巨大で、何の生物か不明な場合はシーサーペントと呼ばれています。

世界各地で古代から目撃されていて、伝説では「航海中の船を襲い転覆させる」と伝えられています。現代社会において襲われた記録はありませんが、稀に正体不明の生物が海岸や砂浜に打ち上げられ話題になることがあります。
シーサーペント写真08
このページでは過去に記録されたシーサーペントの写真を紹介していきたいと思います。

続きを読む

墜落したUFOから捕獲された宇宙人の映像がリークされる

1982年捕獲された宇宙人画像情報によると1982年、米国内で未確認飛行物体が墜落し、軍が機体を回収しに向かったところ、近くの茂みに宇宙人と思わしき生物を発見し捕獲に成功したとのこと。

捕獲後は米国内にあるG13軍事基地という場所に輸送され、そこで映像を記録したというのです。

この映像は当時の関係者が最近になってリークしたもの、と言われていますが真相は分かりません。
続きを読む

マヤ暦滅亡の聖地「ビュガラッシュ山」にUFOが出現して話題に

ビュガラッシュ山のUFO01マヤ暦の滅亡説も失敗?に終わり何事もなかったわけですが、沢山の人が詰め掛けた滅亡論者の聖地と呼ばれる場所「フランスのビュガラッシュ山」にUFOが出現したと海外で話題になっています。

マヤ滅亡論者によると、このビュガラッシュ山にはUFO基地があり、滅亡のその瞬間、この山にいる人だけは助かると以前から伝えられていたようです。
映像を見てみると確かに、途中で上昇して消える不思議な未確認飛行物体が写っているのが分かります。
続きを読む

太陽の周りに超巨大UFOが出現する?

太陽近くのUFO画像01近年、太陽の周りでUFOのような不思議な物体が目撃されていて、ソーラークルーザーと呼ばれています。

以前からUFO研究科の間では、太陽には時空を移動するスターゲートのようなワープゾーンがあるのでは?と噂されてるのです。

驚くべきことにその謎の飛行物体は地球規模の大きさがあるといわれ、中には地球よりも大きなサイズのものもあるとか。
続きを読む
カテゴリ
巨大生物 UMA・未確認生物 UFO・未確認飛行物体 謎・不思議な現象 危険生物象 危険生物象
最新記事
  • ライブドアブログ
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank ブログランキング アクセスランキング